鳥海山頂8月28日day59〜山頂に暮らす〜

おはようございます!

山頂5時半、曇り、気温10度、風強め、視界良好。

山頂、昨日からの風を残し曇りスタート。

明日から雨がつきそうなので山を安心して歩けるのは今日か。

 

気がつけば、山頂小屋の周りの花々はいつの間にかそのほとんどが咲くのをやめてしまった。

咲くのをやめた花々は後は枯れるのみ、もう目の前に迫る永遠の冬の使者に見つかる前に朽ち果てなければ、来年の種族繁栄の土壌となるのが最後の仕事。

この山の冬は終わりの季節、様々な物語を全て白紙に戻し、再び始まるその日まで有無も言わさずただただ覆い隠し沈黙を守らせる。

山小屋営業も残り一週間、10日後に下山してなお下界の季節は秋の入り口、まるで予知夢を見るような一足もふた足も早い冬の訪れを目の当たりにする9月目前。

秋の山に暮らす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です