2018年7月12日

2018山頂ブログ

鳥海山頂blog
7月12日 am5時
気温:12.1度
風:弱い
視界:30メートル
霧雨のような濡れガスが山頂全体を覆い、吹く風の姿そのままに漂っている。
下界の天気をみても、今日のうちに青空を見る事は無さそう。

プロローグ
標高2150m、
鳥海山最高峰新山直下に遥か昔からある神の住処、
鳥海山大物忌神社の参籠所(山頂御室小屋)の管理が私の仕事。
参籠所とは言っても、現代は純粋な参拝者、参拝を目的に山を登る者は少なく、山を楽しむ事を目的とした登山客の宿泊施設としての役割が主である。
そして、
もうひとつの仕事がこちら、このなんちゃらブログを毎日書いて山頂の朝の天気を世界に発信する!
という重要な役目。

えっ、、、誰が見るの?

という心中の疑問が、
私の視界を今日の濡れガスの如く遮り、このブログ問題から目を背けさせ、

結果
暫く放置、

なんならこのままスルーしちゃおっかな〜
なんて考えていたけど。

ついには御上に見つかってあえなく御用。
今日から書く、
という事にあいなりました。

まぁ重要なのは最初の天気報告。
気楽にいきましょう。

今年もよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です