• 鳥海山頂美術館とは

    秋田県と山形県にまたがる日本の秀峰「鳥海山」の最高峰、新山2236mのすぐ下、鳥海山大物忌神社本殿のある山頂参籠所の一画で山小屋の夏期営業期間[7月初旬〜9月初旬]のあいだ姿を現す小さな美術館「鳥海山頂美術館」です。
    鳥海山の様々な魅力、情報をお伝えします。

    西暦年メニューから過去の展示概要をご覧いただくことが出来ます。

  • 鳥海山頂美術館2021 ~第10章~

    2020年、
    山小屋がオープンしない夏。

    開催見送りとなった鳥海山頂美術館2020 ~第10章~

     

    2021年、
    関係者の尽力により山小屋がオープンする。

    2021年夏、新たな気持で開催する鳥海山頂美術館2021 ~第10章~
    「鳥海山に いきる / 池田佳代 刺繍作品展」
    2021年7月9日スタートです。

     


    山頂小屋では、刺繍の下絵をレイアウトしたクリアファイルとトレーディングカードを完全数量限定で販売します。
    鳥海山に咲く花々や生き物を丁寧な彩色で描いています。
    鳥海山頂で山小屋がオープンする7月9日から販売の予定します。

    「木工の小松金物店」(秋田県由利本荘市東町89)と、オンラインショップ「zakkatocca」では、昨年に引き続きクリアファイルを販売しています。
    トレーディングカードは山小屋営業が終わる9月中旬頃販売開始予定です。