2013

鳥海山頂美術館2013
参加アーティスト決定!

sanemi  [さねみ] 貼り絵師

1975年  秋田市生まれ
2001年  貼り絵を始める
2002年  個展開催
2005年  ポストカードブック「カケラ集メ」出版
2004年より、毎年アトリオンにて個展「カケラ集メ」開催

その他、秋田県内中心に東京のギャラリー、図書館、喫茶店などで個展、展示会多数開催。
学校、地元新聞紙企画のワークショップ開催
2012年度  秋田銀行カレンダー表紙担当
2012年6月 貼り絵ギャラリー「オルタシア舎」オープン

写真 ※秋田市在住の貼り絵作家sanemiさん[本名-高橋実視]秋田市桜2丁目の自宅兼ギャラリー「オルタシア舎」のひとこま、開場は金〜日曜の午前11時〜午後18時、入場無料。静かな住宅地に静かにたたずむ時間と空間オルタシア舎、かわいらしく見る人それぞれに物語を連想させる独特な貼り絵の世界、米粒大にちぎられた色紙が集まり、留まり、流れ、いつの間にか一つの世界を作る様に惹き込まれる。tel 070-6950-8485

佐藤要(さとう よう)山岳写真家

鳥海山を中心に県内外様々な山の写真を残し、そのそれぞれはどれも氏本人独自の視点、山への愛情、同じく山を愛する方々へのリスペクトが感じられる。強く、優しく、登山家でなければ撮る事の出来ない鳥海山の真実をそのまま写す。

2009年より写真エッセー集「山歩きの雑記帳」を編集、発行、現在もおよそ季節ごとに新刊を出版し2013年6月にはNO.18号が発売予定。

B6判35ページで500円。酒田市や鶴岡市、山形市の書店などで取り扱っている。問い合わせは佐藤要写真事務所0234(23)3533。

佐藤さんは「いつ登っても全く違った姿を見せてくれる身近な鳥海山の良さを、多くの人に知ってほしい」と話す。

北野 有里子[きたの ゆりこ] 日本画希望

画像 :「希望」242×333

◆略歴
1986年 和歌山県生まれ
2007年 第1回ポエム・アート展(山形/studio144)
2010年 卒業・修了制作展選抜東京展出品(東京都美術館)

東北芸術工科大学日本画コース卒業 北野有里子・久保木桂子日本画作品展(山形/文翔館) 第13回臥龍桜日本画大賞展入選  第1回Nabel展出品(同’11/山形/恵埜画廊)

2012年 卒業・修了制作展選抜東京展出品(外苑キャンパス)東北芸術工科大学修士課程日本画領域 修了 第1回Derby展出品(東京/GALLERY KINGYO)2013年 個展(東京/ぎゃらりぃ朋)

小松大樹 (TAIKizm) ポップアート

レペゼン由利本荘市孤高のライブペインター、THAMII、KGM、show441など全国で活躍するアーティストのライブイベントにて筆を握る。音楽とアートをこよなく愛し自身を沸き上がるひらめきと衝動に従い日々表現し続ける。



コメントは受け付けていません